女の腹やせダイエット~くびれが欲しいすべての女性たちへ~

アミノ酸の中でもとくに重要な注目株~アルギニン・グリシン~

アミノ酸は気球場に存在する生物の活動の根源となる栄養成分です。人体を構成するほとんどの要素(骨、筋肉、内臓、爪、血液、ホルモン、酵素など)は、約20種類のアミノ酸が複雑に組み合わさったタンパク質でできています。
人体に存在するアミノ酸は、それぞれ独自の働きを持っています。たとえば、バリン、ロイシン、イソロイシンは筋肉を作るタンパク質の主成分であり、筋力アップに欠かせません。ほかにも、ヒスチジンには血流をよくする働きがありますし、アスパラギン酸には気持ちを鎮める作用があります。

このように、各アミノ酸は体内でそれぞれ作用しあっていますが、ダイエットや美肌など「美容」の観点からすると、もっとも注目すべきなのは「アルギニン」と「グリシンです。

アルギニン

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促します。成長ホルモンは脂肪燃焼を促し、肌の水分や弾力を維持する働きがありますから、アルギニンを摂取することでダイエットやスキンケア効果が生まれます。エネルギッシュで、意欲に満ち溢れたパワフルな身体作りにも役立つのです。
アルギニンを豊富に含む食品は、鶏の胸肉やゴマやナッツ類、エビなどです。味噌、納豆、高野豆腐などの大豆製品も全般的にアルギニン含有量が多いので積極的に食べましょう。

グリシン

一方、グリシンには睡眠の質を高める効果が認められています。成長ホルモンは睡眠中にもっとも体内濃度が高まりますから、良質な睡眠をもたらすグリシンはやはり成長ホルモン分泌を促進する作用があるといえます。

さらに、グリシンには肌のキメを細かくする働きもあるので、まさに美容とダイエットには欠かせない栄養素といえるでしょう。
グリシンが豊富な食品は、たんぱく質を多く含む食品です。肉、魚、卵などが代表的ですが、他にもエビ、ホタテ、イカ、カニなどの食品にも多く含まれています。

アミノ酸はダイエットやスキンケアに有効な成分としてすっかり定着した感がありますが、アミノ酸の種類によって、その効果は大きく変わります。ダイエットのためにアミノ酸系サプリメントを購入するときは、成分表示を確かめて、アルギニンとグリシンが配合されているものを選びましょう。

連載ダイエットバックナンバー