女の腹やせダイエット~くびれが欲しいすべての女性たちへ~

基礎代謝を上げ、運動効果を飛躍的にアップさせる

お腹の脂肪を集中的に落とすには、年齢を問わず、ある程度の運動が必要になってきます。とくに、30代以上の女性の腹やせには運動が不可欠です。
しかし、体重コントロールの必要な人というのは、往々にして運動嫌いが多いもの。最小限の努力で最大限の効果を引き出したいと思っている人がほとんどではないでしょうか。
そんな、夢のような効果をもたらしてくれる魔法の成分があります。ミネラルの一種「クロム」です。代謝機能を高めて運動時の消費カロリーを大幅に増やす働きがあります

まず、クロムは「太りやすい」「やせやすい」という体質に関わる褐色脂肪細胞に働きかけ、細胞を活性化します。
褐色脂肪細胞は血中のブドウ糖を取り込んでエネルギーとして消費するため、この細胞が活発なほど太りにくいということになるのですが、その働きは加齢とともに衰えの一途をたどります。

クロムには、衰えた褐色脂肪細胞の機能を再活性化し、エネルギー代謝を高める効果があります。その結果、同じ運動でもより多くのエネルギーを消費できるようになるのです。

また、クロムは副腎髄質の細胞にも働きかけ、アドレナリンの分泌を促します。アドレナリンは脂肪分解酵素であるホルモン感受性リパーゼを活性化する作用があるので、クロムをとることで脂肪の分解が促進され、エネルギー消費を増やすことができます。
体内でもっともエネルギー消費が盛んな部位は筋肉です。運動をして筋肉を使うと、その後3日間はとくに何もしなくても自動的にエネルギーを消費し続けてくれます。つまり、筋肉の量が多いほど基礎代謝がアップするのです。クロムには筋肉量を増やす働きもあるので、この点でもダイエットの強い味方になります。

クロムの効果を実感するには、1日200~400マイクログラムほど摂取してください。レバー、エビ、未精製の穀類、豆類などに含まれますが、食事だけで必要量をとるのは難しいので、サプリメントを利用するのが確実です。
クロムは酸化すると働きが鈍くなるため、酸化防止効果のあるビタミンCをあわせてとることをおすすめします。

30代以上の女性はもちろんですが、10代、20代でも「運動してもちっともやせない」という人は、クロムをとりながらの運動を続けてみてください。同じ運動量でも消費エネルギーが高まり、驚くほど大きなダイエット効果が現れます。

ダイエットサポートサプリメント

ビタミンC&クロム

ビタミンC&クロム

エネルギー代謝を高め、善玉コレステロールUP!消費カロリーを増やすクロムに、美容と健康に欠かせないビタミンCを加えたサプリメント。

連載ダイエットバックナンバー