女の腹やせダイエット~くびれが欲しいすべての女性たちへ~

みるみるウエストがくびれていく「4つの基本ルール」
その2『水分をたっぷり補給する』

基本ルール2「水分をたっぷり補給する

ダイエット中は食事量が減るため、食べ物からとる水分量も減ります。ですから、普段よりも多めに水分をとるよう心がけてください

よく「水を飲んでも太る」という人がいますが、そんなことは絶対にありません。水はカロリーがないので、どんなに飲んでも体脂肪が増えるなどということはありません。
確かに、若い女性のズン胴体型では、むくみが原因のこともあります。しかし、水分代謝をよくすればむくみは解消されますから、むしろ水分を控えると、ますます代謝が悪くなって太りやすくなってしまいます。
ミネラルウォーター、緑茶、ウーロン茶、ミルクや砂糖の入っていないコーヒーなら、いくら飲んでも太りません。遠慮せず、水分をどんどんとりましょう。

ただし、牛乳、オレンジジュース、ミルクや砂糖たっぷりのコーヒーなどはいけません。飲み物といえども、カロリーの高いものはダイエットの妨げになります。また、スポーツドリンクやアミノ酸系飲料なども要注意です。こうした清涼飲料水を飲むときは、カロリー表示をよく見てノーカロリーのものを選ぶよう、日ごろから心がけてください。

さて、朝食がわりにミネラルウォーターだけでは、どうしても物足りないという人のために、ダイエット効果抜群の「どろどろスープ」をご紹介しましょう。海苔さえあれば簡単にできるスープです。

海苔には、ヨウ素やマンガン、マグネシウム、カリウムなどのミネラル成分がたっぷり含まれています。ヨウ素には、脂質や糖質、タンパク質の代謝を活発にして、食べ物からとったエネルギーをどんどん燃やす作用がありますし、マグネシウムはカリウムとタッグを組んで、ホルモン感受性リパーゼの働きを高め、脂肪を燃えやすくします。マンガンには神経のイライラを鎮める作用があり、ダイエットによるストレスを和らげてくれます。
また、海苔にはカロチンなどのビタミン類も含まれており、コレステロールの酸化を防ぎ、血液をサラサラにして美肌効果やデトックス効果をもたらしてくれます。
このように、ダイエットはもとよりスキンケアやデトックスなど、さまざまな美容効果を持つ海苔は、女性のキレイに欠かせない食材です。

この海苔を手軽にとれるようにと考案したのが「どろどろスープ」です。低カロリーなので、朝食時以外にも「ちょっと小腹がすいたな」というときに飲めば、ダイエットによる空腹感を和らげてくれます。

~お手軽!どろどろスープ~

大判の焼き海苔を丸ごと1枚こまかくちぎってお椀にいれ、熱湯を注いでよくまぜればできあがり!
★しょうゆ数滴、塩ひとつまみなど味付けはお好みでどうぞ

連載ダイエットバックナンバー