新しく生まれ変わる知的ダイエット

BMI(肥満度判定指数)

前回、生涯体重を設定する際の指標となるものについてお話しました。今回は、その指標のひとつ「BMI」について詳しく説明します。

BMI(Body Mass Index)は、身長と体重のバランスをもっともよく表している指標で、次のような計算式から算出します。

体重(キロ)÷身長(メートル)の二乗
たとえば、身長が162cmで体重が68kgの場合、68キロ÷(1.62×1.62)メートル=25.91となります。

BMIの標準値は22で、やせ型の女性だと19未満です。やや肉感的でスタイルがいいという女性だと19~21ぐらいです。
また、均整のとれた体格の男性だとたいたい22~23ぐらいです。ちょっとおなかが出ている印象の男性で24~28ぐらい、見るからに恰幅のいい印象の男性では30以上の数値を示します。美的センスに敏感な30歳ぐらいまでの若い女性なら、BMI19~21ぐらいを目標体重に設定するとよいでしょう。
この数値になる体重は、あなたの身長から簡単に算出できます。

身長(メートル)の二乗×19
たとえば身長160cmの場合、1.60×1.60×19=48.6となります。

BMIは健康状態と密接なつながりがあります。健康を意識するなら、絶対にBMIは24を超えてはいけません。一般的にもっとも病気にかかりにくく平均寿命が高いといわれているのは、男性で22.8ぐらい、女性で21.9ぐらいです。

この数値となる体重は、次のようにして求められます。

  • 男性なら、身長(メートル)の二乗×22.8
  • 女性なら、身長(メートル)の二乗×21.9

この計算式で得られる数値が健康を損なわないで外見上も問題のない範囲といえるでしょう。やみくもにやせようとするのではなく、生涯体重を決めた上で知的にダイエットに取り組むようにしましょう。

生涯体重を決めた上で知的にダイエット

身長 cm/ 体重 kg

→ BMI kg/m2  肥満度 % BMI22の理想体重 kg

連載ダイエットバックナンバー