新しく生まれ変わる知的ダイエット

生涯体重を設定する

あなたは一生、体重何キロで生きていきたいですか?

知的ダイエットを始めるにあたって、まずその具体的な数値を設定しましょう。この体重を「生涯体重」といいます。

生涯体重を決めるには、いろいろは医学的原理を応用しなければなりません。自分にとって理想的な体重を設定し、ダイエットプランを立て、それに沿って減量した体重をさらに維持していくという心構えが必要となります。

生涯体重の指標となるものには、次のようなものがあります。

  • BMI(ボディ・マス・インデックス)
  • 二十歳のときの体重
  • 体調が最もよかったときの体重
  • 自分がなりたいと思う同年代のスタイル抜群の人の体重

以上の項目をベースに、あなたの生涯体重を算出していきます。

BMI算出のしかた

生涯体重の設定は、今後のダイエットのカギを握ります。現実的にあまりにもかけはなれた無理な体重を設定すると、意欲の低下にもつながりますし、リバウンドを起こす結果にもなりかねません。体重が増えだしたきっかけや、増えてから何年経過しているかを考慮に入れながら設定するようにしましょう。

さて、あなたの現在の体重と二十歳のときの体重とを比較してみてください。多くの人は増えているでしょう。増えた体重は何キロですか?その増えた分は、筋肉や骨、内臓ではなく、すべてが体脂肪となって体に定着してしまっているのです。

ウエストがくびれるほど細かった二十歳のときの体重を生涯体重に設定するのが理想的ではありますが、現実的ではありません。したがって、二十歳のときよりも3~10キロ程度の増量なら許容範囲として生涯体重を設定します。

また、体調がとてもよかったときの体重を生涯体重に設定する方法があります。
「あのころはとても体調がよくて活動意欲に燃えていた」など、これまでの体重の変遷を振り返ることも生涯体重設定の大きな参考となります。

女性の場合、憧れのタレントなど、身長が同じくらいで、あなたのなりたいスタイルをしている人の体重を参考にすることもダイエットの励みとなるでしょう。生涯体重を設定

ただし、あまりにも数値にこだわって無理な生涯体重を設定することは禁物です。体重よりも外見上無理ない姿が、もっとも美しいということを理解してください。やせ過ぎてしまうと、体の免疫力が弱まってカゼをひきやすくなったり、年をとってから重大な病気にかかりやすくなったりすることがあります。

体重の数値にこだわりすぎない程度の生涯体重を設定しましょう。

連載ダイエットバックナンバー