長生きダイエット

長生きダイエットの必須アイテム

生まれてから最期の息を引き取るその瞬間まで、片時も休まずに動き続ける働き者。それが心臓です。この心臓は、ひと言でいうと筋肉のかたまり。たっぷりと酸素と栄養が送り込まれなければなりません。

心臓の筋肉に、直接栄養を送り込むのが冠動脈といわれるところ。生きるも死ぬも、冠動脈の状態いかんです。

この冠動脈には、コレステロールに弱いという弱点があります。コレステロール値が高い人は、冠動脈がくびれやすく、あるとき突然詰まってしまうことがあります。

これが、おそるべき『心筋梗塞』なのです。

血液さらさらのEPA体質へ

日本では、近年、心筋梗塞をはじめ、心臓に起こるトラブルによる突然死が急増。三十代後半から四十代後半の働き盛の人にも目立って増えています。これは食生活の欧米化にともなう、脂肪摂取量の増加が原因のひとつ。動物性脂肪よりは健康によいという、誤ったふれこみによってもてはやされた、マーガリンなどの植物性脂肪の過剰摂取もこれに加担しています。日本人の体質は、冠動脈に血のかたまりができやすくなるアラキドン酸化が一気に進みました。

突然死をさけるためには、血液の流れをさらさらにして、冠動脈の機能を正常に保つこと。

血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし、心臓の血管をキレイにしてくれるのが、魚の脂肪に多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)血液さらさらのEPA体質へ

大いに魚を食べてEPA体質になることが、長生きダイエットの必須アイテムなのです。

あなたは長生き(=EPA)体質?それとも・・・

次の項目で当てはまるものにチェックをつけてください。

問診テストで簡単自己分析!

結果は・・・どうでしたか?

連載ダイエットバックナンバー