男も女も「腹やせ」ダイエット

サプリメントは賢く使い分けてこそ、効果がある

「納豆を食べるとやせる!」

たとえば、あるテレビ番組でそのような情報が流れると、翌日から納豆が飛ぶように売れ始め、店頭から一時的に消えるほどの騒ぎになります。やがて、ただ納豆を食べるだけではダイエット効果は得られないという事実が明らかになり、騒ぎは沈静化・・・こうした、テレビや雑誌をきっかけとする「ダイエット食品」の流行は、納豆に限らず、いろいろな食材で起こっています。

「ダイエットに効く」という一言に反応し、ときには多少の疑念を持ちながらも、さまざまな食材やサプリメントを試してみる人は少なくないことでしょう。しかし、確かな知識や根拠もないのに、人から言われるままあれこれとってみたところで、十分な効果は得られません。

「ダイエットに有効な成分」と一口にいっても、脂肪の燃焼を促すもの、糖質の吸収を抑えるもの、排便を促して余分なエネルギー吸収を抑えるもの、運動による脂肪燃焼効果を高めるものなど、その効果はさまざまです。

たとえば、運動をしない人が、運動による脂肪燃焼効果を高めるサプリメントをとったところで、思うような効果を得られないのは当たり前のこと。「たくさんとればそれだけやせられるはず」と信じてあれもこれもと欲張ってみても、めぼしい効果は上がらないものです。

自分に必要なサプリメントや食材を正しく選ぶためには、ダイエットに有効とされる成分について、きちんと理解することが必要です。

下欄にて腹やせに有効なおすすめ成分をご紹介しています。どれも重要なものばかりですので、この機会にぜひ覚えていただきたいと思います。

ダイエットサプリメント一覧

腹やせに有効!おすすめダイエット成分

あなたに必要な成分は?

おすすめ1.EPA(エイコサペンタエン酸)

血流そのものを改善して、やせにくい身体から、やせやすい身体へと改善。脂肪を落とすには、落としたい部分に血液が豊富に流れていることが絶対条件。血流をスムーズにする代表的な成分。青魚、海藻類など

おすすめ2.カルコン

落としたい部分についた脂肪の中に毛細血管を造成。血流を改善し、体内の老廃物をスムーズに排出。アシタバなど

おすすめ3.クロム

代謝機能を高め、運動時の消費カロリーをアップ。レバー、エビ、玄米など

おすすめ4.アルギニン

成長ホルモンの合成を促し、分泌を高める。肉類、ナッツ、大豆、乳製品など

おすすめ5.コエンザイムQ10

エネルギー生産を高め、糖質や脂質の分解を促進。イワシ、牛・豚レバー、ブロッコリーなど

おすすめ6.グリシン

睡眠の質を高め、成長ホルモンの分泌を促進。アジ、エビ、ホタテなど

おすすめ7.DNJ(デオキシノジリマイシン)

糖質の吸収をおだやかにし、脂肪の蓄積を防ぐ。桑の葉など

毎日の食事からとることが理想的ですが、不足しがちな成分や、食品からとりにくい成分は、サプリメントで賢く補いましょう!

連載ダイエットバックナンバー