マジンドールオンライン処方判定・回答例

【マジンドール処方判定】回答例その1
若い女性の肥満の合併症の1つに不妊症というのもあります。27歳で90kgの体重は、早く何とかしたほうがいいです。最初の取り組みは、クロムサプリメントとサラ桑茶を使ってダイエットモードの身体にすることです。その上でマジンドールを使うと、とりあえず2~3ヶ月で10kg以上落とせます。そこまでは、一直線に取り組むのがいいでしょう。
マジンドールの処方は可能です。保険での投与も可能と思われますので、近所の病院への受診をお奨めします。丁寧な指導、効率性を高めるサプリメントの併用を考えるのでしたら、四谷メディカルサロンに来てください。
【マジンドール処方判定】回答例その2
41歳で、75kgの体重があり、通勤のために毎日15~20分(片道)歩いているのでしたら、将来のひざのことが心配です。体重はできる限り早く落としたほうがいいでしょう。とりあえずは、できる限り早く10kg落とすことを考えてください。そこから先は、じっくりとさらに5kg落としていきましょう。
マジンドールの処方は可能です。最初の10kg落とすときに利用するのがいいでしょう。クロムサプリメントを利用すると10kg落とすのに要する期間が早まります。四谷メディカルサロンで直接診療を受けることをお奨めします。
【マジンドール処方判定】回答例その3
今の体重だと将来の健康問題が心配です。定期的に医師のチェックを受けながら、ダイエットに取り組むのがいいでしょう。まずは、実際にマジンドールを利用して、身体に合うようなら、上手に利用することを検討していきましょう。マジンドール処方は可能です。
【マジンドール処方判定】回答例その4
処方は可能ですが、健康問題が起こるほどの体重ではありません。1ヶ月以内の短期間の利用で、「食事量が減れば体重が減る」「食事量が減った生活とはこういうものだ」ということを実際に経験することを目的とするのがいいでしょう。ダイエットを急いでいなければ、クロムサプリメントとサラ桑茶を長く利用するダイエット方法がいいと思います。
【マジンドール処方判定】回答例その5
マジンドールを利用しなければいけないほどの状態ではありません。クロムダイエットカルコンマーリーミックスを利用するダイエットなどに取り組んでください。ダイエットのきっかけとして、マジンドールを最初の短期間だけ利用するのなら処方可能ですが、あまりおすすめしません。
【マジンドール処方判定】回答例その6
34歳女性で、95kgの体重があります。ダイエットに取り組むことは必須課題です。通勤での歩行時間が短いことから考えると1日の歩行数も相当少ないような気がします。日常生活の改善は必須です。マジンドールの処方は可能ですが、まずはダイエットモードの身体に変えることに取り組んでください。第1に朝食を抜きます。第2に消費エネルギーが増えた身体にするためにクロムを摂取してください。そして、第3に食べたものの腸内通過時間を早めるために、摂取する水分をサラ桑茶に限定してください。上記3つの努力をした上で歩行量を増やしてください。体重が少しずつ落ちだしたら、マジンドールを利用するタイミングが訪れます。食べる量が相当多いようですので、来院したら、直接丁寧に指導することにより、大きなダイエット効果を得られることと思います。

マジンドール(サノレックス)をあなたに処方可能かどうか判定します

食欲抑制剤マジンドール(サノレックス)は処方用医薬品ですので、医師による処方が必要です。オンラインであなたに処方可能かどうかを判定いたします(判定無料)。問診表にご記入の上、送信してください。医師による判定結果をお届けいたします。

食欲抑制剤マジンドール(サノレックス)オンライン処方判定